#

トータルエステ科[1年制]

エステティシャンとして美しさと癒しを追及

エステティックは、フェイシャルケア、ボディケア、脱毛、
メイクアップ、ネイルケアに大別されます。
このようにエステティシャンは身体に直接触れて施術を行う職業なので、
技術はもちろん、皮膚や化粧品などの幅広い知識や心遣いなどを実践的に学びます。

#

プロが指導するから、学びと上達が早い

日本エステティック協会認定指導講師資格を持つ教員の指導は、卒業後に即戦力として活躍できるプロのエステティシャン育成が目的です。最新の技術で身体をケアすることで内面から、そして外面を美しくします。
卒業時にはトータルな実力を兼ね備えた、美しさと癒しを提供できるプロフェッショナルとして通用するよう、実践的な授業と的確な指導を行います。

#

日本エステティック協会認定校

エステ実技試験登録試験官がいるので、試験対応の授業も的確に行え、不安なく試験を受けられます。しかし、最終目的は資格取得ではなく、あくまで即戦力のプロの育成です。今と将来に必要とされるサロンワーク技術を幅広く専門的に学ぶことができるのも特徴です。
#
#

TEA(トータルエステティックアドバイザー)コースを設置

本校はスクールではなく専門学校なので、卒業時に専門学校卒業資格が得られます。午後のみの授業ですが、さらに選択制で、午前中に授業を行う「TEAコース」で、認定トータルエステティックアドバイザー(TEA)の資格取得を目指すこともできます。TEAは、トータルにケアする能力を有しているエステティック業界の社会的・指導的立場を担うエステティシャンの資格です。
#

プロ仕様の教材と即戦力となるカリキュラム

エステサロン専売品の化粧品と、プロ仕様のフェイシャル・ボディ機器を使用します。その実践的な授業は、まさにサロンワークさながらで行われます。このように実習授業を通し1年間で実力を付けていきます。
#